長谷川京子が整形外科で整形を繰り返して別人に…!【画像あり】

サト子さん
サト子さん

長谷川京子って今どうしているのかしら?

ルミ子さん
ルミ子さん

それが、別人のようになってしまったのよ…。

 

 

長谷川京子が整形外科で整形!?

 

2000年前半、ハセキョ―の愛称で「今、一番付き合いたい女性」として人気を誇っていた長谷川京子さん。

 

 

本当に可愛いですよね。そんな彼女が現在は整形よる劣化で目も当てられないようなんです。

 

 

これが長谷川京子さんです。頬はこけているのに頬の頂点はアンパンマンみたいに膨らんでおかしな事になっています。

 

 

これも現在の長谷川京子さんです。メイクも相まって唇おばけみたいになってしまっています…。

 

長谷川京子さんはどうしてしまったのでしょうか?

 

長谷川京子は出産を機に変わってしまった

 

2008年に人気バンド・ポルノグラフィティの新藤晴一さんと結婚して2009年に男の子、2012年に女の子を出産した長谷川京子さん。そんな幸せいっぱいな彼女ですが、芸能界に本格的に復帰した時には既に変わってしまっていました。

 

おそらく、長谷川京子さんは出産を機に体質が変わったり、体調を崩して痩せてしまったりしたのでしょう。それを補おうと整形を繰り返してしまったのかもしれません。

 

長谷川京子が整形外科でヒアルロン酸を入れ過ぎて…!

 

長谷川京子さんの目鼻立ち自体は昔と変わっていません。問題は頬と唇です。

 

 

長谷川京子さんは頬に大量のヒアルロン酸を注入している可能性が高いです。上の画像は長谷川京子さんが笑った時のものですが、不自然に頬が浮き出ていますよね。

 

 

これはヒアルロンさんが浮き出て来たものだと思います。ヒアルロン酸は数カ月で体内に吸収されるので安全性が高く気軽に出来るプチ整形として人気がありますが、ヒアルロン酸を入れ過ぎると入れた部分の皮膚が伸びて、ヒアルロン酸が吸収された後はその部分がたるんでしまいます。

 

そのたるんだ部分をさらにヒアルロン酸で補おうとして整形依存症になる女性は多いです。モデルだと平子理沙さんなんかがそうだと言われていますね。

 

平子理沙に整形外科医が厳しい一言!整形しすぎて怖くなってる…。
平子理沙が整形依存症…!?

 

また、長谷川京子さんは唇にもヒアルロン酸を入れている可能性が高いです。

 

 

以前の長谷川京子さんはこんなに唇が腫れてはいませんでした。確かにふっくらした唇はセクシーですが、これは流石にやり過ぎだと思います…。

 

 

長谷川京子さんの顔に整形外科医が厳しい一言

 

 

長谷川京子の顔の変化をどう分析するのか、美容外科「高須クリニック」高須克弥院長に話を聞いた。

 

──若い頃に歯列矯正をしているとウワサのあった長谷川京子さんですが、現在では輪郭やリップラインも変わった、と言われています。人気絶頂の25歳、第一子出産後の32歳、現在の38歳の顔写真を比べて見ると、院長としてはどう思われますか?

高須「エラボトックス! あご先ヒアルロン酸! 唇ヒアルロン酸! “プチ整形三種の神器”をやっているようなお顔ですね~。それに歯もメンテナンスをこまめにされているような? 整形の枠にも入らないような小さなことですが、ご自身の顔をよくチェックされているんだろうな、と」

 

──以前に比べて歯を出してニカっと笑わなくなった気がしますが、ヒアルロン酸を打つと笑いにくくなるのでしょうか?

高須「それはないよ。ただ、ヒアルロン酸を入れても、グッと笑って唇が伸びると、ぽってり感が目立たないのよ。だから、“ちゅん顔”っていうの? おちょぼ口っぽくするほうが、ぽってりして唇美人になる。それを気に入ってそういう表情をする人は多いよ。アンジェリーナ・ジョリーとかね。にしても、いつの間にか平子理沙さんと長谷川さん、唇が似ましたね」

 

──お二人とも女性に人気のおきれいなモデルですが……。

高須「フルカスタムが必要な人より、きれいな人って、ちょいちょい定期的に直すのが好きなのね。だから、先にあげた“エラ・あご先・唇”のプチ整形は美人に大人気の3点セットですよ。わがクリニックでも美人たちに定番人気です」

 

──そんなファストフードのセットのようなものが! その3点セットですが、かなりこまめにやり続けないといけないのですか?

高須「3か月に1回を4回繰り返し、1年続けると結構キープ期間が長くなりますよ。そのあとは1年に1回チェックするくらいでいいし、そうマメにやらなくてもいいですね」

 

──ところで、長谷川さんはお顔が痩せたせいか、顔がくぼみ、シワっぽくなったような……。「エラ」や「パンパンの頬」は若いときに気になっても、直さないほうが年を取っても若々しく見えるのでしょうか?

高須「顔がまん丸な人でも、エラを直した人でも、年を取れば加齢現象でこめかみや頬の下は痩せてくぼむんです。でも、頬骨やエラはそのまま。だから顔がデコボコしてシワっぽくなったり、骨っぽく見えちゃうんだよね。とはいえ、若いときはまん丸の顔やエラは気になるしね~。もし老けてきた気がしたら、ヒアルロン酸などで対応するのがいいでしょうね」

 

──しかし、もともとモデルになれるくらいきれいな方でも整形を好むことって多いのでしょうか?

高須「きれいな人は美でいい思いをたくさんしてるからこそ、美に執着するからね。エリート校の上昇志向の強さ、とでも言いましょうか」

 

──なるほど!

高須「なので、美のセルフチェックがしっかりしているので、なにか足りなくなったら即、足すなど、メンテが細やかです。上手な庭師のように、いつもいいラインを保ってるんですね」

 

──そのように、コンスタントに整形をする場合、上手なバージョンアップ方法はあるのでしょうか?

高須「自分のベスト型の顔をしっかり記憶したり、画像を撮っておいたりして、常に顔のプラスマイナスを調整するといいですね。ご自分のベストフォトを持参し、“この顔に調整して!”って患者さん多いですよ。憧れの芸能人の写真を持ってくるのは、整形初心者の若い子です」

 

──自分の顔を調整……匠な職人のようですね! ところで、今も十分おきれいな長谷川さんですが、もし若返るならどこがポイントでしょうか?

高須「ズバリ頬です! ふっくらした頬は幸せそうに見えるし、二重とか高い鼻とかよりも、若さは頬ですね!」

 

(引用:https://www.jprime.jp/articles/-/9362?page=2)

 

やっぱり頬なんですね。だから美魔女と呼ばれる女性たちは頬にヒアルロン酸を入れるんですね。納得がいきました(笑)

 

しかし、ヒアルロン酸やボトックス注入は上手く使えば本当に強い味方になります。

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] 長谷川京子が整形外科で整形を繰り返して別人に…!【画像あり】 他にも、目や鼻の整形について下の記事に詳しく書いてあるので、良かったらご覧ください。 「整形したい!けど怖いし、不安…」芸能人は良くて一般人は駄目なの? ヒアルロン酸 スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook はてブ Google+ Pocket LINE make-up2をフォローする make-up2 芸能人の整形外科まとめ […]

error: Content is protected !!