平手友梨奈が整形外科で整形!?目が一重から二重になってる…【衝撃】

こんにちは。

今日は人気アイドルグループである欅坂46のエース、平手友梨奈さんの整形事情について紹介していきます。

 

中学生の頃から欅坂46に加入しているため、整形は絶対ないだろうと思っていましたが、検証結果は意外なものでした。

 

 

平手友梨奈が整形外科で目を一重から二重に整形!?

 

 

平手友梨奈さんと言えば、163㎝という程よい長身と

小顔に丸めの輪郭(悪口じゃないですよw)

そして、クリッと大きくも涼しめな目元が特徴の人気アイドルです。

 

中学生からアイドルとして活動しているので、整形はない!

と思いきや…?

 

平手友梨奈の卒アルが流出!なんと昔は一重だった。。

 

 

この写真の主が誰か分かりますか?

なんとこの人、平手友梨奈さんなんです。

 

昔の写真なのであどけないのはまだ分かるとしても、目が一重まぶた

もしくは奥二重である事が分かります。

 

平手友梨奈は整形外科で目を整形したの?

 

 

「整形したとは言い切れない。しかし、可能性はある」

 

と言うのが私の本音です。

現在はアイプチやメザイクも優れた物があるので、整形とまではいかなくとも

メイクの前にアイプチをしている芸能人はいます。

 

元・モーニング娘の矢口真里さんなんかも、番組の収録中にアイプチを取って話題になりましたよね。

 

https://芸能人の整形外科まとめ.com/yagutimari/

 

しかし、同じモーニング娘で中学生から活躍していたにも関わらず

整形モンスターになってしまった辻希美さんのような方もいます。

 

辻希美の整形外科はどこ?目と鼻の整形を金スマで認める!マツコも驚愕!
辻希美はどこを整形したの…?

 

もし平手友梨奈が目を二重に整形しているとしたら、埋没法の可能性が高い

 

もし平手友梨奈さんが目を二重に整形しているのだとしたら、埋没法で整形した可能性が高いです。

埋没法とは、二重のラインに合わせて溶ける糸を縫い付ける施術です。

 

この埋没法をする事でメスを一切使う事なく二重まぶたにする事が出来ます。

 

  • メスを使わずに二重まぶたになれる事
  • 費用が両目5万円~と、比較的リーズナブルにプチ整形する事ができる事
  • ダウンタイムが短い事

 

が埋没法のメリットといえるでしょう。

 

逆にデメリットは

  • 溶ける糸を縫い付けるため、その糸が切れてしまえば、また一重まぶたに戻ってしまう可能性がある
  • 瞼の脂肪が厚い人は、そもそも施術を断られる可能性がある

 

といった点が挙げられます。

もっと詳しく知りたい方はこの記事をご覧ください。

 

 

ちなみに芸能人の目の整形は、ほとんど切開法

 

 

芸能人の整形の費用は事務所が払ってくれるため、お金の面を気にする人は少ないです。

そのため、費用が高くても完成度が高くて、半永久的に二重をキープ出来る切開法で二重にする人が多いです。

 

注意点としては、やり過ぎない事です。

「目を大きく見せたい」

という気持ちが大きすぎて、逆に怖くなってしまった芸能人は意外と多いです。

「何事も程々に」ですね。

 

 

平手友梨奈のように小顔になりたかったら、ボトックス注入がお勧め

 

 

平手友梨奈さんが、なぜあんなに運営に推されるのか。

それは平手友梨奈さんのスタイルにあると私は思っています。

 

平手友梨奈さんの顔単体で見て、欅坂46の中で飛び抜けて可愛いかと言われると、正直そうでもないと思います(超失礼)

ですが、平手友梨奈さんの163㎝の程よい長身と、ビックリするくらいの小顔でステージ映えするし、存在感が出るのでしょう。

 

乃木坂46の西野七瀬さんも超小顔ですしね。

やっぱりセンターになるようなアイドルは、総じて小顔です。

 

 

西野七瀬さんに限らず、齋藤飛鳥さんや白石麻衣さんなども小顔です。

斎藤飛鳥さんに関しては、顔が小さすぎて遠近感がおかしくなるレベルなんだとか(笑)

 

 

ボトックスをフェイスラインに入れて、小顔に変身

 

 

芸能人に限らず一般人でもやっている人が多いのが、ボトックス注入によるプチ整形です。

ボトックスとは筋肉収縮剤の一種で、ボリュームを減らしたい部分に狙って注入する事でスッキリさせる事が出来ます。

 

小顔になりたいのなら、エラ部分にボトックス注入をすると簡単に小顔になれますよ。

乃木坂46の人気メンバーである与田祐希さんも、一時期ボトックス注入をしてフェイスラインがスッキリしましたよね。

 

 

ボトックス注入のメリットとしては、

  • 注射一本で終わるため、施術自体は5分で終わる
  • 通院の必要が無い
  • 価格も4万円~と、比較的リーズナブルなクリニックが多い
  • ボトックスの量を調節する事で、ナチュラルな変身ができる

事が挙げられます。

 

このボトックス注入はヒアルロン酸とならんで最も人気なプチ整形です。

 

しかし、ボトックス注入にもデメリットはあって、

  • 効果は半年ほどなので、期間限定のプチ整形だと言える
  • 安いからと言ってダメなクリニックを選んでしまうと、顔のバランスが崩れるなどのトラブルが起こる可能性がある

という点があります。

 

特に、ボトックス注入は筋肉のバランスを考えて打たないと、表情が不自然になる事があります。

なので、ボトックス注入をする際はしっかりとクリニックや整形外科の事を調べてから施術を行う必要があります。

 

もっと詳しく知りたい方はこの記事をどうぞ。

 

 

 

コメント

error: Content is protected !!