篠田麻里子が整形外科で整形!?目が完全にアウト…【悲報】

こんにちは。

日本を代表するアイドルグループであるAKB48。そのAKB48の主力メンバーだった篠田麻里子さんですが、整形疑惑があるのはご存知ですか?

 

この記事を読めば、篠田麻里子さんがどこを整形したのか、またどんな整形をしたのか分かる事でしょう。

 

 

篠田麻里子が整形外科で整形!?

 

小顔で八頭身でスタイルも良くて、お目目がパッチリで可愛い篠田麻里子さん。

 

 

そんな彼女に整形疑惑があるなんて、にわかには信じられませんが篠田麻里子さんに整形疑惑があるのは事実。この疑惑が本当なのか、篠田麻里子さんの過去の写真を見ていきましょう。

 

 

これは篠田麻里子さんの高校生の時の卒業アルバムです。信じられませんが、もはや別人ですね。

 

明らかに目が違います。

 

篠田麻里子が整形外科で目を二重に整形

 

篠田麻里子が整形外科で目を二重に整形

 

高校生だった頃の篠田麻里子さんは目が一重、もしくは奥二重だった事はわかりました。その後AKBに加入した篠田麻里子さんは何とかメイクで頑張るものの、やはり現在のような目になる事はできませんでした。

 

 

そして、AKB48の人気が出てくると共に、篠田麻里子さんは整形外科で目を二重まぶたにする事を決意します。

 

 

篠田麻里子さんが整形外科で受けた施術は目頭切開手術。目頭切開手術とは、日本人や韓国人、そして中国人のようなモンゴロイド特有の目頭にある蒙古ひだを切開して綺麗な二重まぶたにする手術です。

 

この目頭切開手術のメリットとしては、埋没法のように一重まぶたに戻ってしまう恐れがない事と、目の大きさ自体も大きくする事が出来る事です。

 

埋没法とは、まぶたの二重にしたいラインに溶ける糸を縫い付ける事で二重まぶたにする施術です。この埋没法は手術費用は安いですが、溶ける糸が切れてしまえば一重まぶたに戻ってしまうリスクと、元々奥二重や末広型の二重まぶたの人は不自然な二重の線が出来てしまう可能性がある事を覚えておかなければなりません。

 

その点目頭切開手術は蒙古ひだをカットして二重にするため、半永久的に二重まぶたをキープ出来ます。目頭切開手術のデメリットとしては、手術費用が高い所が挙げられます。

 

目頭切開手術は20万円~40万円が相場なので、二重まぶたの整形手術としては高額な部類になります。しかし、目頭切開手術を受けてしまえば一生ものの二重まぶたが手に入ると思えば、妥当と言えるのかも知れません。

 

 

篠田麻里子は整形外科では無いけど、歯医者で歯科矯正とホワイトニングをしている

 

 

 

AKB48に加入した当初は歯並びが悪かった篠田麻里子さんも

 

 

現在ではすっかり歯並びが良くなり、歯が白くなりました。これは篠田麻里子さんが歯医者で歯を矯正し、ホワイトニングをしたからです。

 

私個人としては歯の矯正もホワイトニングも整形にはカウントしていないので、ここでは触れません。芸能人なら誰でもやっている事ですからね。

 

以上、篠田麻里子さんの整形外科事情についてでしたが、篠田麻里子さんはAKB関連の中では整形したパーツが少ない方です。指原莉乃さんなんて、顔のパーツのほとんどをイジっていますからね(笑)

 

指原莉乃の整形外科前後の画像がヤバい!目と口がおかしい…【衝撃】
指原莉乃が整形しすぎ問題…。

 

他にも整形したAKBメンバーを知りたい方はコチラの記事をどうぞ

 

コメント

  1. […] 篠田麻里子が整形外科で整形!?目が完全にアウト…【悲報】 […]

error: Content is protected !!